ドレスウォール製品詳細情報

外断熱工法

概要

剥離防止構造を有する湿式外断熱工法です。コンクリート造建築物の外壁面に、ドレスフォール用の断熱パネルを専用ファスナーで固定し、特殊モルタルで仕上げます。
※断熱パネルは、グリーン購入法特定調達物品の発泡ポリスチレン製「ESダンマット」です。

特長

・耐久性
専用ファスナーは躯体コンクリートを断熱パネルで固定するだけでなく、モルタル層とも固着する構造で、剥離の可能性が少なくなるため耐久性が期待できます。
・打ち込み工法が可能
コンクリートを同時打ち込みすることで、断熱パネルと躯体コンクリートの間に隙間のない施工ができます。漏水や結露の可能性が低減されます。
・豊富な仕上げパターン
従来工法では施工が難しかったタイル貼りも可能です。
さらに「エスレンモール」と組み合わせることで、多彩なデザイン選択ができます。
・日本の気候にあった工法
寒暖差が大きく降水量も多い日本は建物に負担がかかります。「ドレスウォール」で躯体を覆うことで建物を保護します。

用途

  • ・RC建築構造物

製品お問い合わせフォーム