地球上には多様な生物が存在し、互いに密接な関係を持ち、全体として一つの大きな生態系を形成しています。
積水化成品グループは持続可能な循環型社会を目指し、自然環境の保全に取り組んでいます。

外来植物の駆除活動

2011年から琵琶湖の生物多様性を保全するため、滋賀県の外来植物の駆除活動に定期的に参加しています。

外来植物の駆除活動 外来植物の駆除活動

グリーンカーテン活動

環境省が夏の節電・CO2削減対策として推奨しているグリーンカーテン活動を行っています。また、その効果を写真でアピールするグリーンカーテンフォトコンテストを毎年実施し、活動推進に取り組んでいます。

グリーンカーテン活動 グリーンカーテン活動 グリーンカーテン活動

グリーンウェイブ活動

2012年から毎年、地球上に緑の波をつくる「グリーンウェイブ」活動に取り組んでいます。当社は国連生物多様性の10年日本委員会から「「登録促進」に寄与する取り組みを行う企業」として、2018年4月「グリーンウェイブ」のオフィシャルパートナーに任命されました。

※「グリーンウェイブ」:国連が定める「生物多様性の日」である5月22日の午前10時(現地時間)に、世界各地の青少年や子供たちの手で植樹等を行うことにより、その活動が地球上を東から西へと波のように広がっていく、つまり「緑の波(グリーンウェイブ)」をつくろうという国連生物多様性条約が提唱する世界共通の取り組みです。

グリーンウェイブ活動 グリーンウェイブ活動
[グリーンウェイブ]オフィシャル・パートナー任命書

身近な水環境の全国一斉調査

積水化成品グループは、水環境の実態を知り、保全活動につなげるため、「身近な水環境の全国一斉調査」に継続的に参加しています。2019年6月の第16回調査では、42地点での調査を行いました。

身近な水環境の全国一斉調査 身近な水環境の全国一斉調査