積水化成品グループは、地球環境を含むすべてのステークホルダーに対して社会的責任を果たすため、「環境・安全・品質に配慮したモノづくり」、「コンプライアンスを重視した誠実な経営活動」、「全員経営の実践」という3点を、CSR活動の基盤に据えて事業活動を行っています。

CSR活動の基盤 「環境・安全・品質に配慮したモノづくり」「コンプライアンスを重視した誠実な経営活動」「全員経営の実践」 経営理念の実践 事業活動 社会貢献